2018/02/19

03月04日の植樹祭へ向け準備作業をしました

春のような暖かな日差しと微風!02月18日の作業報告です
松苗が
立派な防風・防潮林に成長してきました~

足元の枝を落とす作業を ここ数年続けてきましたが
海辺が見通せる 美しい風景になってきました~
今回は 03月04日の植樹祭へ向け 苗床の準備作業をしました
苗床の穴掘り ここに真砂土・ピートモス・バーク堆肥を入れていきます
石が混ざっているので 穴掘り作業も重労働
男手がありがたいです!
昨年植樹した松苗 道路の向かい側にも松原が育っています!
盛り土の部分は苗の育ちがよく 力強い松に!
盛り土を上って進むと 海が見えてきます
湾の向こうに唐津城も見えます!!

 

支柱固定方法
「男結び」は造園では基本的な結び方で
植えた樹木に支柱を設置する際などに使用します



2016/12/17

12 今年最後の剪定作業をします!

パブリック・ガーデニング!

12/17(土)10~12時 Cゾーンにて
みなと松原エリアMAP
今年最後の剪定・間引き作業をします
wellcome!
地域の皆さまの参加もお待ちしております
下の写真はBゾーン ちょうど一年前の作業風景です!


2016/11/22

11 松苗の剪定・間引き作業!学生さん体験参加!

松苗が立派な防風・防潮林に成長してきました
11月22日に 成長した松苗たちの枝落としと間引き作業をしました
場所はCゾーン
メンバーは16名
今回から来春までの3回にわたり
九大2年生の学生さんが授業の一環として体験参加しています!
また来てくださいネーーーー










2016/05/24

05 黒松の剪定

松の基本は日当たり・排水・風通し
松の栽培・剪定の仕方
枝落とし作業を進める中で 次の課題がみえてきました
松の剪定の基本は

「みどり摘み」と「もみあげ」の
年2回の剪定を繰り返し
各枝を二又に維持する


参考になるHPを紹介します!

※JA尾張中央さんのHPより※
「みどり摘み」「もみあげ」イラストによる説明が
参考になります



※花と木の育て方/元気に長生きさせる
栽培のコツ ブログより※

松の育て方~全体がわかりやすい解説です



※庭木の剪定専門サイトより※
「みどり摘み」の画像が参考になります

2016/05/23

05   松苗枝落とし・間引き作業お疲れさまでした!

松苗の枝落とし・間引き・施肥作業をしました!
地面から約1mまで落とします
下の画像 before(右) after(左)

これで 風通しと日照が確保されます
木陰が心地よいです

問合せ
唐津市みなと振興課 石田 0955-72-9187

2016/05/12

05   05.21.sat.松苗枝落とし・間引き作業をします!

松苗の枝落とし・間引き・施肥作業をします!
天気予報: ・ ℃・ m
5/21(土)10~12時 Cゾーンに集合
H22~H23植樹エリアで作業します
みなと松原エリアMAP

準備するもの:油粕・バケツ・剪定ばさみ・のこぎり・接ぎ蝋(カルスメイト等)
水入りペットボトル(手洗い)・園芸用手袋虫刺され薬


問合せ
唐津市みなと振興課 石田 0955-72-9187
地面から約1mまで落とします
これで 風通しと日照が確保されます



2016/03/09

03 支柱固定方法 麻縄の結び方をおさらい

支柱固定方法
「男結び」は造園では基本的な結び方で
植えた樹木に支柱を設置する際などに使用します

とてもわかりやすい動画です
こちらをご紹介しますので是非ご覧下さい!
 結ぶ前に水に浸します 重要な工程 忘れないで下さいね